社長コラム

地上デジタル放送移行まで残り5ヵ月

Vol.132 2011年(平成23年)3月号

(地上デジタル放送)
地上デジタル放送完全移行の7月24日まで残り約5ヵ月となりました。

弊社ではすでに、ほとんど全てのご家庭に光幹線ケーブルを敷設して地上デジタル放送施設を完成して対策済みです。ご連絡頂ければすぐに地上デジタル放送がお楽しみ頂けます。


(インターネットの利用)
ケーブルテレビは、低廉な費用でインターネットの利用が可能です。快適で豊かな生活のためにインターネットの利用が不可欠な時代になりました。インターネット利用には不安と疑問が付き物です。狭山市内に店舗があり、すぐに親切な対応ができるケーブルテレビをご利用下さい。


(ケーブルテレビの真髄)
ケーブルテレビ会社の設立動機は「地域貢献」です。全ての情報をケーブルテレビを通じて提供できることを使命と感じています。学校の情報、行政の情報、自治会等の情報をより正確に早く発信します。
アンテナは流すだけの一方通行ですが、ケーブルテレビは全世帯との双方向の情報交換が可能です。一家に一台は必ずケーブルテレビと接続できるテレビ又はパソコンの設置を目標にしています。


(豊かな生活のために)
狭山ケーブルテレビ株式会社は、市役所をはじめ、市内の全金融機関、商工会議所等180以上の事業所及び有志の皆様からの資本金で運営されています。
地上デジタル放送への移行を機会に、日本一の情報都市を目指して尚一層の努力をして、狭山市の発展と豊かな市民生活のために尽くしたいと思っています。