社長コラム

秋の夜長

Vol.211 2017年(平成29年)10月号

 季節も10月を迎え秋が深まってきました。昔から、スポーツの秋、食欲の秋、読書の秋などと言われ、残暑も落ち着き、朝晩の涼しさが感じられ、夜には虫の音などが聞こえ、1年の中でも一番過ごしやすい季節なのではないかと感じています。

 スポーツをするにも観るにも良い季節だと思います。日本のプロ野球、アメリカのMLBもシーズンのクライマックスが近づき盛り上がりますし、その他のスポーツでも昨今では世界中で日本人選手が活躍し、結果が気になる日々が続いています。

 狭山ケーブルテレビでは主にテレビ、インターネット、電話、電気のサービスをお客様にご提供しています。その中でもテレビのサービスでは、STB(セット・トップ・ボックス)という機器をテレビに設置いただければ、最大53チャンネル、海外のスポーツや国内のスポーツ、人気の映画や海外の人気ドラマ、最新の音楽、将棋や囲碁、麻雀のような趣味の番組など、多彩な番組をご視聴いただけます。

 これだけ多くの番組があると、全てをリアルタイムで視聴されることはとても難しいと思います。録画機能付きのSTBもご用意していますので、気になる番組、好きな番組を録画して、ご家族との団らんに、また、リラックスできる自分の時間を有効に使いながら、秋の夜長を楽しんでいただければと思います。

 今までは弊社独自で構築した設備を通じてでしか、放送、インターネットサービスをご提供できませんでしたが、今年4月からNTT東日本と協業を開始しており、フレッツ光のインターネットサービスを利用されている方にも、弊社の放送サービスをご提供できるようになりました。是非ご利用頂ければと思っています。ご興味ある方はご気軽に、営業所または担当営業にご相談いただければと思います。