社長コラム

元気を出して 日本経済の復活を!

Vol.13 2001年(平成13年)4月号

民主党のクリントンに代わって、共和党のジョージ・ウオーカー・ブッシュがアメリカの第43代大統領こ就任した。この交代によって「2002年日本経済バブル再来」と予測をした増田俊男さんの本を読んだ。

続きを読む

英語に挑戦

Vol.12 2001年(平成13年)3月号

今年の個人的目標に「英語力の向上」を掲げました。
アナログの時代からデジタルの時代に遅れないよう考えたものです。
本屋さんに行ったら「英語は絶対、勉強するな!」という43歳の韓国の人の書いた本がありました。
早速購入して読んでみて、英語への挑戦意欲が沸いてきました。

続きを読む

好奇心

Vol.11 2001年(平成13年)2月号

今年の成人式の日に、90才になる公認会計士の先生から「消費税大改革」の案が送られてきました。東京都世田谷区にお住まいの「藤野亮二先生」からのものです。

続きを読む

21世紀、デジタル放送時代の幕開けです!

Vol.10 2001年(平成13年)1月号

アナログ放送の限界


21世紀を目前にした昨年12月1日にBSデジタル放送がスタートしました。日本では今までBSも地上波放送もアナログ放送でした。BS放送は、すでに1,000万世帯以上の家庭で楽しまれています。これをデジタル方式に変換するのは大変な決断です。しかし、アナログ放送では電波の空きがなく「放送のデジタル化」は世界の常識となりました。
20世紀のアナログの時代が終わり、21世紀はデジタルの時代の幕開けです。

続きを読む

21世紀は訴訟社会か

Vol.9 2000年(平成12年)12月号

私は、狭山台に住んでいます。毎朝の通勤で、あざやかな黄色に変身した銀杏の葉やけやき並木の紅葉に感動しながら出社しています。
仕事に入ると現実に戻り、21世紀の日本の姿を予想しながらケーブルテレビの果たす役割を考えているこのごろです。

続きを読む

中国を旅して

Vol.8 2000年(平成12年)11月号

日本は本当に世界の先進国なのか、大きな疑問を持っています。

一昨年から今年にかけて香港、イタリア、インド、韓国、そしてつい先日に中国の北京と天津に行ってきました。海外から日本を見直すと色々な事を考えます。

続きを読む

テレビが面白い

Vol.7 2000年(平成12年)10月号

狭山市には約6万世帯の家庭があります。このうち2世帯同居や単身赴任の仮住まいの世帯を除くと約5万世帯が実質的な世帯です。

続きを読む

本場の阿波踊り

Vol.6 2000年(平成12年)9月号

8月13日から15日まで徳島に行って来ました。

徳島空港を降りたときから阿波踊りのリズムで迎えられ3日間踊りの街に驚きと感動の日を過ごしました。今ではリオのカーニバルと並んで世界的に有名な「阿波踊り」だそうです。

続きを読む

すべてのメディアをテレビから

Vol.5 2000年(平成12年)8月号

テレビの機能が大きく変わろうとしています。

BSデジタル放送では、天気予報や、ニュースなどがいつでも見られるように なるデータ放送が始まります。

続きを読む

新世紀への夢が広がるケーブルテレビ

Vol.4 2000年(平成12年)7月号

6月14日から3日間、池袋のサンシャインで「ケーブルテレビ2000」が開催されました。ケーブルテレビは、放送事業から通信事業へ拡がり、インターネット接続はCATVの常識の時代となりました。

続きを読む

< 前へ 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22