社長コラム

天気晴朗ナレド波高シ

Vol.191 2016年(平成28年)2月号

2016年は、温暖な天気の中でスタートしましたが、世界の情勢を見ると中国経済の低迷、北朝鮮の水爆実験、  中東地域の外交断絶等々の難問が山積しています。

続きを読む

新年の抱負

Vol.190 2016年(平成28年)1月号

新年明けましておめでとうございます。2016年は申(さる)年です。私も6回目の年男となりました。狭山ケーブルテレビも平成4年(1992年)7月設立から24年目になります。改めて「設立趣意書」を開き、初心に戻りこれからの事業計画を立案しています。

続きを読む

農業改革

Vol.189 2015年(平成27年)12月号

「地方を変えたい。」日本全体が活性化するには、地方が元気にならなければなりません。

平成4年7月に狭山ケーブルテレビを設立したのも「狭山市の活性化」が目的でした。

続きを読む

SCATの歩みと私

Vol.188 2015年(平成27年)11月号

狭山ケーブルテレビ(株)は平成4年(1992年)7月23日設立から23年、平成7年4月1日開局から20年が経過しました。私も設立時の47歳から古希を過ぎて71歳になりました。

続きを読む

防犯カメラ設置と電力販売

Vol.187 2015年(平成27年)10月号

地域密着のサービス提供をモットーとしているケーブルテレビ会社として、防災・防犯(監視)カメラの設置と、家庭用電力小売りの検討をしています。

続きを読む

七夕の歴史

Vol.186 2015年(平成27年)9月号

七夕は、奈良時代又は平安時代に中国から伝来したとされています。

お祭りとしては、江戸時代初期に、おりひめ星と彦星の一年に一度の出会いの日とされる7月7日(旧暦)東北仙台が最初です。

続きを読む

都市総合ランキング

Vol.185 2015年(平成27年)8月号

東洋経済が発表した2015年版「都市データパック」の住みよさ総合ランキングで、

全国813市区の中で、狭山市は634位でした。

続きを読む

会社の役割を再認識

Vol.184 2015年(平成27年)7月号

パソコンを利用したいけど、難しそうだし、今まであまり使っていなかったのだから少し我慢すれば大丈夫、

こんな事を想う中高齢者は少なくないと思います。

続きを読む

半沢直樹の信念

Vol.183 2015年(平成27年)6月号

少し前ですが「半沢直樹」は、銀行や証券会社を舞台にした人気番組でした。

「やられたら倍返し、10倍返し! 」のセリフが有名です。主役、半沢直樹は、上司として部下に仕事に対する自分の信念を述べています。

続きを読む

人口減少をストップ

Vol.182 2015年(平成27年)5月号

日本では、少子高齢化が進み人口減少が大きな課題として取り上げられます。しかし、世界人口は現在の72億人から2025年には80億人を超え、2040年には90億人を超える「人口爆発」が予測され、食糧、医療、住宅、水、雇用、経済格差等の課題が社会問題となっています。

続きを読む

< 前へ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11