社長コラム

観光客の増加

Vol.173 2014年(平成26年)8月号

 日本の「観光立国」達成のため平成2010月に観光庁が設置され6年目となりました。

観光庁設置の目的は次の通りです。

 

続きを読む

市制6 0 周 年 を 契 機 に

Vol.172 2014年(平成26年)7月号

 市制60周年を記念した事業が数多く実施されています。727()には、NHKのど自慢が狭山市民会館大ホールから全国に放送されます。

続きを読む

本気で取り組みます

Vol.171 2014年(平成26年)6月号

 狭山ケーブルテレビでは、昨年から農業の六次産業化を推進する農産物加工、販路の拡大に取り組み真空低温調理の研究を重ねて来ました。狭山市経済の活性化は、工業、商業だけでなく農業やサービス業の改革が不可欠です。

 

続きを読む

人生計画

Vol.170 2014年(平成26年)5月号

卒後式、入学式、新年度に入り何かと忙しい毎日を送られている事と思います。今年の桜はこれらの行事に合わせて見事に開花し楽しませて頂きました。

続きを読む

賑わいを創出したい

Vol.169 2014年(平成26年)4月号

 狭山市駅西口の整備は市の最重点施策として「狭山市の表玄関の顔である中枢拠点にふさわしい、魅力ある空間を備えた、安全で賑わいのある市街地の形成を図る」ことを目標に、約270億円の事業費を投じた大事業でした。

 

続きを読む

オアシスサポート

Vol.168 2014年(平成26年)3月号

記録的な大雪で交通が乱れ、雪の重さで被害も多く発生しました。災害の少ない私たちは、雪対策の不備を強く感じますが自然現象にはかないません。

続きを読む

木鶏(もっけい)

Vol.167 2014年(平成26年)2月号

 年配の方はご存知と思いますが、しゃも(軍鶏)の闘いが頭に浮かんできました。子供のころ、隣の家のおじさんが軍鶏を飼っていて囲いをした中での闘いを見せてくれました。

続きを読む

「高麗郡」建郡1300年

Vol.166 2014年(平成26年)1月号

 最近特に、日本と韓国の歴史認識にズレが生じ、政治的な交渉が停滞し残念なことです。

続きを読む

農家の所得アップ

Vol.165 2013年(平成25年)12月号

 私は、昭和19年8月に入間村(狭山市)北入曽の農家の五男として生まれました。記憶にはありませんが父は満州に出征中で、母を中心に子ども達が可能な限り力を合わせて生き延びてきた世代です。

続きを読む

歴史を訪ねる

Vol.164 2013年(平成25年)11月号

国道16号富士見橋から新富士見橋の方に行き左側(入間川寄り)に「清水八幡宮」があります。車で通過すると気が付かないで通り過ぎてしまいそうです。

続きを読む

< 前へ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11