社長コラム

地上デジタル放送移行まで残り5ヵ月

Vol.132 2011年(平成23年)3月号

(地上デジタル放送)
地上デジタル放送完全移行の7月24日まで残り約5ヵ月となりました。

続きを読む

狭山ケーブルテレビの役割

Vol.131 2011年(平成23年)2月号

限りなく公益的な仕事であるケーブルテレビ事業に打ち込んで19年目です。

続きを読む

情報なくして飛躍なし

Vol.130 2011年(平成23年)1月号

豊かな生活にはインフラ整備が必要です。道路、鉄道、空路、水道、ガス、電気、下水、そして情報網がインフラの仲間入りをしました。

 

続きを読む

狭山商工会議所会頭に就任

Vol.129 2010年(平成22年)12月号

平成22年11月1日に狭山商工会議所会頭に就任しました。

 

続きを読む

情報通信技術を有効に活用する

Vol.128 2010年(平成22年)11月号

ケーブルテレビ会社の経営には常に「地域社会の発展」を念頭に置き、平成4年5月1日に作成した「設立趣意書」を何度も読み返し、今では体に染み付いています。

続きを読む

地域の活性化とケーブルテレビ

Vol.127 2010年(平成22年)10月号

狭山台団地から狭山市駅までバスに乗ると片道170円です往復340円掛かります。本川越まで往復すると400円の運賃が掛かります。合計740円がバス代と電車賃です。

続きを読む

みんなで狭山を盛り上げよう

Vol.126 2010年(平成22年)9月号

狭山市駅西口の整備と天候に恵まれ、今年の七夕まつりの人出が多かった。弊社では、七夕まつりの二日間、開会式から阿波踊りまで全世帯に生放送して自宅でも楽しんで頂きました。
 

続きを読む

インターネットは、速さだけじゃない!

Vol.125 2010年(平成22年)8月号

インターネットが生活の一部として必要になってきました。電気や水道、テレビや電話と並んでライフラインの位置を占めてきます。

続きを読む

透明性と情報公開が基本姿勢です

Vol.124 2010年(平成22年)7月号

狭山市駅西口の「まち開き」により狭山市は新しい時代のスタートに立った。
これを活かすも殺すも市民全体の気持ち一つです。全ての人が少しずつの資金とアイディアを出し合うことにより狭山市は大きく前進するはずです。

 

続きを読む

地域発展のお役に立ちたい

Vol.123 2010年(平成22年)6月号

テレビ放送がアナログから地上デジタルに完全移管されるまで残り1年余に迫りました。狭山市内ではアンテナ設置は不要です。すでに光ケーブル幹線が敷設されています。狭山ケーブルテレビにお問い合わせ頂ければすぐに利用可能です。すでに地デジ対応アンテナを設置されているご家庭でもケーブルテレビ接続を継続して下さい。

 

続きを読む

< 前へ 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14