社長コラム 2007年

私たちの街造り

Vol.87 2007年(平成19年)6月号

私はいつも大きな夢を抱いています。この夢はいつごろから芽生えたかは定かでありません。
日本青年会議所に出向して沢山の経営者の話を聞く機会がありました。本田宗一郎さん、松下幸之助さん、塚本幸一さん、田中角栄さん等から直接お話を聞き、大きな人間像から受けた感動が現在まで継続しています。

続きを読む

街並みの再構築

Vol.86 2007年(平成19年)5月号

「狭山市は人口が減少している」とか「西口再開発の規模縮小」など後ろ向きの意見が多く残念に思っています。狭山市の人口減少の原因は、狭山台団地・つつじの団地等5階建エレベーターなしの中層住宅での約30%にも迫る人口減少が影響して、その他の地域の5%程度の人口増加を帳消しにしている結果です。
 

続きを読む

いよいよ全世帯接続が近い

Vol.85 2007年(平成19年)4月号

安心・安全の生活を送る条件は、一人で生きているのではなくコミュニティーの一員として周囲との関わりを持ちながら助けたり助けられたりする環境を持っていることであると思います。
地元のケーブルテレビの使命は、単にテレビを視聴したりインターネットに接続して便利な生活を送るだけでなく、正に安心・安全な生活のために不可欠な、無くてはならないものであると認識しています。
 

続きを読む

鮮明で便利な映像を体験

Vol.84 2007年(平成19年)3月号

私には狭山市を日本一の情報都市にする夢があります。平成4年7月23日に狭山ケーブルテレビ(株)設立により社長に就任し、設備投資過大な事業に取り組んできました。
現在までの設備投資金額は20億円近くにもなります。今年も6億円以上の設備投資を予定しています。健全経営を貫き実質的に無借金経営を継続しています。
 

続きを読む

いよいよ全世帯接続

Vol.83 2007年(平成19年)2月号

日本でテレビ放送が始まったのは昭和28年のことでした。昭和34年の皇太子ご成婚パレードの中継を機に普及が急速に進みました。
プロレスの力道山が大活躍して、ルーテーズやオルテガの巨人を空手チョップでやっつける勇姿に熱狂し、小学生時代から自転車にムシロを積んで近所のお医者さんの庭に向けたテレビで観
戦した記憶があります。
 

続きを読む

初夢を現実に

Vol.82 2007年(平成19年)1月号

新年明けましておめでとうございます。希望に満ちた新春をお迎えのこととお慶び申し上げます。私は格別に夢多き年になりそうな気配にわくわくしながら年を越しました。
昨年11月1日に東京電力及びテプコケーブルテレビとの間に施設譲渡の契約を締結し、今年4月からデジタル化に向けた工事を開始します。
 

続きを読む

< 前へ 1 | 2